ジェネリック医薬品

病院で処方されるお薬は新薬ジェネリック医薬品、二つのお薬があります。

新薬(先発医薬品)とは

日本で最初に発売されたお薬で、先発医薬品とも呼ばれています。
特許を出してから20〜25年間、開発メーカーが独占的に製造・販売することができます。

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは

新薬の特許期間が満了後、厚生労働省の承認を得て製造・販売されるお薬のこと。
新薬に比べて大幅に開発費が削減できるため、新薬と同じ成分・同じ効き目でありながら、お薬の価格を低く抑えることができます。

白男川薬局は日本ジェネリック医薬品学会認定の薬局です。多くのジェネリック医薬品をそろえており、患者様の希望に応じて対応いたします。

お薬代でお悩みの方、ジェネリック医薬品を使用するとどのくらいお薬代が安くなるのかのお見積もりを、無料でいたしております。

また、ジェネリック医薬品を処方してくれる病院・医院の紹介もしております。

お気軽にご連絡ください。

白男川薬局 Tel : 099-222-1735